キャンパスライフ

さまざまなイベントと開放的な学校生活が、学年間の境のない校風をつくりだしています

学校案内はこちら TEL 0565-43-5101 平日:9:00-17:00 土日・祝日 休み

アクセス

オープンキャンパス

  • 平成20年 1月に新築移転したきれいで充実した施設を見学。
  • 先輩たちのキャンパスライフについて直接聞ける
  • 学校祭などのイベントも!

日程をチェック!

先輩からのメッセージ

今の自分があるのは、加茂看護専門学校で
仲間と歩んだ3年間があったから。

豊田厚生病院勤務 岩﨑未希さん

平成22年4月から豊田厚生病院・集中治療室に勤務。手術後の患者様や急変された患者様など、全身管理が必要な方の観察・看護を行っています。就職して早3年が過ぎようとしていますが、先輩看護師さんにご指導いただき、日々勉強しながら頑張っています。今の自分があるのは、加茂看護専門学校で仲間と共に歩んできた3年間があるからだと思います。

学校生活は決して楽しいことばかりではありませんでした。実習や国家試験など、辛くて逃げ出したくなる時もありました。そんな時、先生方がいつも側にいて、親身になり、時には厳しく、時には優しく、まるで親のような温かさで支えてくださいました。加茂看護専門学校には、素晴らしい先生方、建ったばかりの過ごしやすい校舎、そして同じ夢を持つ仲間と優しい先輩がいます。ぜひ入学して、自分の夢を叶えてください。

加茂看護専門学校で 学んだこと、卒業したことを
誇りに思っています。

豊田厚生病院勤務 松田 優子さん

私が働く豊田厚生病院4C病棟・呼吸器センターは、幅広い年齢層の急性期からターミナル期まで、様々な段階の呼吸器疾患の患者様が入院加療されています。入退院や検査・化学療法、手術等の治療が行われる慌ただしい日々ですが、おろそかにしないと決めていることがあります。それは「あいさつ」と「環境整備」。どちらも学生時代に、先生方に毎日言われていたことです。当時は、あいさつに厳しいことや授業後の環境整備を面倒だと思っていましたが、働く中でいかに重要であるかを実感。患者様・ご家族の方・スタッフとの信頼関係の構築、安全な環境と看護・治療は、この2つがなくては実現できません。この学校でその重要性を学べたこと、そのような学校を卒業したことを誇りに思っています。 これからも基本が確実に実践できる看護師を目指し、学生時代の教えを思い出して頑張ってまいります。

知識・技術だけでなく、患者さんの立場に立てる
看護師になれるように病院と共に
サポートしています。

実習主任 種子島 ゆかりさん

本校のメリットは、8病院3学校を有する愛知県厚生連が設置主体であり、病院の指導者も学生の状況を把握した上で指導に携わっていること。学習面・精神面でサポートしながら個々に合わせた指導ができていることも魅力です。

教育は「持てる力を引き出すこと」と考えます。看護師は専門職業人であり、卒業後も自ら学ぶ力は必要不可欠。そのためには受身ではなく、疑問を持ち、主体的に調べ、生涯学習ができる能力が身につくようお手伝いをするのが、私たちの役割だと思っています。

学校評価に関する在校生のアンケートでは「根拠に基づいて考えることの大切さを感じる」「相手の立場に立つことを熱心に教えてくれる」「一人ひとりのレベルに合わせてくれる」などの意見があり、私たちの思いがきちんと伝わっていることに喜びを感じます。

当校では『患者さんの立場で考える看護』を大切にしています。3年間、看護するために必要な基礎知識・技術を学び、“看護する喜び”を感じてほしいと願います。

このページのTOPへ ▲

愛知県厚生農業協同組合連合会 加茂看護専門学校 〒470-0343 愛知県豊田市浄水町伊保原654-1 TEL.0565-43-5101 FAX.0565-43-5105

JA愛知厚生連 豊田厚生病院

JA愛知厚生連

このページのTOPへ ▲